type200 TYPE200 CUSTOM ハイエース 200系 TRH カスタム ワイド ワゴン
  LAST UP DATE:1
TOTAL ACCESS 

■エスティマエミーナ・ルシーダ セカンドシート換装
ハイエースが納車されるまでの間、間に合わせで購入したエスティマエミーナのシートの使いかっての良さにシートの換装を検討しはじめました。 このシートは台座自体にスライド機構を備えている上、回転対座シートになっています。さらにシート自体にシートベルトを装備しているので換装にはベストだと考えました。 解体屋で5000円で入手したエスティマエミーナのシートです。 とりあえず仮置きをしてみましたがなかなか良い感じです。台座を製作中のためヒップポイントは少し上がるので全く問題なさそうです。
そのままではカッコ悪いのでブラッ
クの本革シートカバーを取り付けま
した。イレブンインターナショナル製
のパーツ販売でセカンドシート部分
のみを購入。
当然ですがハイエースワゴンのフロ
アに開いているボルト位置では取り
付けられません。フロアとシートの
間にフレームを組んで設置する必要
があります。
約1週間ほどで鉄工場に頼んであっ
たベースフレームが仕上がってきま
した。車体側に固定するボルトはセ
カンドシートのボルト穴を利用しま
す。エスティマシートを固定する穴は
ベースフレームに取り付けてあるの
でボルトオンで固定できます。
ベースフレーム内部はシャーシブラックで塗装しておきます。
フレームの見える部分はモケットを
張り込みます。
モケットにもボンドを吹き付け乾くま
で待ちます。
立ち上がり部分の周囲にモケットを
張り合わせていき、余らせたモケッ
トをコーナー部分で45度にカットし
モケットを回り込ませて表面は完成
です。
側面にもモケットを回りこませてあるので金属フレームも見えずかなり良い感じです。
通常使用時のシートの状態です。ク
ラッツィオのシートカバーのクッショ
ンもありかなりすわり心地が良くな
りました。前後スライドももちろん出
来ます。
実際にシートを回転させてみます。
回転対座状態のシートです。この状
態でも前後にスライドできます。
真後ろから見た感じ。後部座席で8名分のシートが確保できた状態です。