type200 TYPE200 CUSTOM ハイエース 200系 TRH カスタム ワイド ワゴン
  LAST UP DATE:1
TOTAL ACCESS 

■内装パネル・レカロ生地貼り込み
クリップで固定されているだけですので地道に内張りを外します。左側のパネルを取り外した状態。 同じく右側のパネルを剥がした状態。 パネルに取り付けられているビニール製の内張りは芯の短いホッチキス(スタッカー)で留まっていますのでラジオペンチで外して行きます。 DXワゴンの内張りはシートベルト固定用の大きな穴が開いていますので、そのまま生地を貼りこむとそこだけ穴の形に凹んでしまいます。なのでそこに大きさ・厚みがピッタリ収まるようにベニヤをはめ込みます。
白いパネルが形を合わせてはめ込
んだベニヤ。
綺麗にはめ込んだベニヤを裏面より
ガムテープで固定。表側からテープ
で固定すると貼りこむ生地にテープ
の厚み分がひびいてしまいます。
内張り貼り込み用のボンドをまんべ
んなく吹き付けます。
多少時間をおき、レカロの生地をあてて貼り込んでいきます。
コーナー部分はたわみが出ないよう
に特に気をつけて回り込ませます。
セカンドシート固定用のボルトは固
定用のステイの上下にリベットのよ
うな物があるのでそこをドリルやサ
ンダーでほぐして取り外しました。
右側面のボードが完成しました。セ
カンドシート右側はボルトを撤去した
ので穴がありません。
ついでにリアゲートにも同じようにレカロの生地を貼り込みました。なかなか高級感が出ました。